スポンサードリンク
   


片思いの失恋から立ち直る方法


片思いのまま失恋してしまってしまい、なかなか立ち直れないことがありますよね。
少しでも早く気持ちを切りかえられるように、立ち直る方法をご紹介します。

なぜ立ち直れない?


片思い 失恋 立ち直る 方法恋愛中は好きな相手と話したり、その人の事を考えているだけでもワクワクと楽しい気分になります。
しかしそんな気分を一変させてしまうのが、失恋した時。
片思いの相手に恋人ができたりしたら、一気に落胆してしまいます。
楽しかった自分の気持ちを失うことになりますよね。

そうなった時に、楽しい思い出に執着してしまうのです。

また、片思いが実らなかったのが、自分に原因があったのではないかがく〜(落胆した顔)
などの、喪失感にとらわれたりしてしまうこともあるそうです。

執着を手放す


しかし、いつまでも塞ぎこんでいたくはないものです。
そこでやってみたいことは、

まず執着心を手放すために今の状況を受け入れましょうexclamation

執着している感情をうやむやにせず、感じ尽くしましょう!
友達に話したり、泣き明かしてもよいでしょう。
ネガティブな感情は感じ尽くすと次第に減少することもあります。
とにかく、うちに秘めないことが早く立ち直るためにはいいと言われています。

現実的な作業を


今何をするか現実的な目標を立てましょうexclamation

失恋だけにとらわれず勉強や仕事、また自分の趣味に力をそそぎ、忙しくすることで失恋を紛らわしていくのもいいと思います。

新しい未来へ


立ち直るのは簡単には出来ないものですが、頑張って執着心を手放すことをやってみるのは自分のためになります。

終わらせることで、新しい未来が待っていることもあります。
もっと素敵な出会いが待っていたり、自分のために努力したことが身に付いたりしてるかもしれませんよぴかぴか(新しい)
少しでも早く、新しい明日へ踏み出してくださいね。
posted by 恋愛テーマ at | 片思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

40代男性の恋愛・結婚感の本音


40代男性恋愛観をご紹介!
今40代の独身男性がたくさんいます。
彼らはなぜ結婚にいたらずにいるのか本音を探りましょう。

恋愛を楽しむ


40代 男性 恋愛 結婚 本音40代にもなると、仕事も安定してきてお金を自由に使って遊ぶことが出来ます。
少し敷居の高い場所などに女性を連れていったり、高級なプレゼントなどを贈ったりし、
女性を喜ばすのが上手でうけが良かったりします。

このように、お金を使って恋愛を楽しむ傾向があります。

恋愛と結婚は別


また自分への投資も楽しんでいます。
食事や車など、趣味に費やすことを躊躇しません。
なので、恋愛は楽しみたいけれども、自由がなくなる結婚には踏み込みたくない。
という本音も。

草食系男子


次に女性が強くなった今、奥手な彼らは恋愛をしたくても自分からアタックすることができない。
という意見も多いようです。

恋愛へつなげるチャンスを逃していて、いつの間にやら気になる女性は誰かのものに・・・。
という事態を繰り返していることもしばしばあせあせ(飛び散る汗)

結婚はいつかできる


根拠のない自信で、いつか結婚出来ると思って、とりあえず今を楽しんでいる場合も。
恋愛感・結婚感が女性より曖昧で漠然としているため、焦っていないようですね。

不景気の影響


不景気が続いたり、安定した収入があるかわからない時代のため、
恋愛はできても家庭を持つことが出来ないと、頭を抱えている男性も多いみたいです。

このように40代の男性の恋愛や結婚感のパターンはさまざまですが、
自立した女性が増えてきた今、女性が理想とする男性像が高くなり、
恋愛・結婚をしにくいということもあるように思えます。
posted by 恋愛テーマ at | 男性心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。